読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いもんつたえ隊 【映画でじぶんを変えてゆこう】

映画を中心に、漫画や小説など面白い作品を紹介していきます!!

昨日の西野さんwwwwwwwwwwwwww

雑記

どうした品川再来!? 東野プレゼンツ「スゴイんだぞ!西野さん」

 

↓目次です

 

↑のテーマでトークが繰り広げられた昨日の「アメトーーク!」、めちゃくちゃ面白かったです。もうタイトルだけで笑うてまう。東野プレゼンツ企画の三つ目だそうですが、個人的には「どうした品川」を越えましたね(ちなみに二つ目は「帰ろか千鳥」だったそうです……見逃した)。こんな隠し玉があったとは。生きててよかった~。

僕が住んでる関西はアメトーークに結構冷たいんですよ。「ビーバップハイヒール」というハイヒールやたむらけんじ、今話題の江川達也が出演している番組の方が押されてますね(こっちも面白いけども)。ゴルフで枠が消滅したりもしますしね。まあそれは関東も同じかもしれませんが(ほんとうに!?)、こういう回はぜひ宣伝してほしいなあABCテレビよ。ドラマの告知より全然いいと思う。

内容は↓の通り。

 

 

「スゴイんだぞ!西野さん」のメンバーと各コーナー

 

メンバー

 

ひな壇のメンバーは東野、大吉(博多華丸)、石田(ノンスタイル)、村本(ウーマンラッシュアワー)、鈴木(ドランクドラゴンの5人でした。アメトーークにしては少ない印象ですね。ひな壇が少し寂しかったです。まあ東野さんでほぼ話が進みますから(さんまみたい)。西野さんもいじりがいがあって話は尽きませんし。東野さんが強烈なシュートをしても西野キングが顔で跳ね返していく感じが面白かったです!

後は大吉と石田が話に結構絡んでた感じかな。ごめん村本、何しゃべってたか覚えてない。鈴木はいつもどおりでしたw。

 

多彩なコーナーの洪水

 

↓の順番でトークが進行していきます。アップした写真でおおまかなイメージを掴んでください。いや~いじり方も幅が広い!

 

西野さんの著書「魔法のコンパス」紹介からスタート。↓は本の帯に書いてある「ドキドキしながら仕事してる?」(西野)を読んで笑いをこらえきれない東野

f:id:ayaeyego:20161021172345j:plain

西野登場、もちろんいじられます。ここでの大吉の「声のボリュームとエピソードの内容が釣り合ってない」発言がインパクトあった。

栄光~炎上ヒストリー(これが一番長くて面白かったです)。西野さんの成功(「はねとび」、「笑っていいとも」など)から炎上祭り(「ひな壇やらない発言」や「千原ジュニア批判」など)までの出来事を東野が紹介していきます。また鈴木おさむ出てくるかな~と思ったけど出てこなかった。

↓2013年にニューヨークに向かうときの西野さんのTweet。う~ん臭い。けど奇跡の擬人化は面白いなと感じました。人生の道しるべという意味での「魔法のコンパス」という比喩も改めて考えるといい感じやね。

f:id:ayaeyego:20161021171944j:plain

 

↓はファンが少ない(西野さんがファンレターくれとツイートしたら二通しか来なかった)ということを東野石田(右の白いやつ)、宮迫(左にいる、写真では見きれちゃっています)のトライアングルからいじられているとき。激しい腕の動きで三方向を素早く指さします。右下のテロップが秀逸すぎる。スタッフもキレッキレですね。

f:id:ayaeyego:20161022084529j:plain

f:id:ayaeyego:20161021172537j:plain

f:id:ayaeyego:20161022084636j:plain

 

↑で立ったまま座れなくなった西野さん。東野さんから「おれこっから挽回するイメージが目に浮かべへん」と言われ、2人で仲良く笑います。

f:id:ayaeyego:20161021172137j:plain

(西野さんが)発案した「おとぎ町」に潜入。東野が潜入レポートを行います。3歳の子どもと東野のやりとりが面白かった(あれは映像で見ないとわからないですね……)。「おとぎ町」については下で一連のくだりを詳しく紹介します。

ドキドキする名言。西野さんの「僕ディズニーランドの倒し方もわかったんですよ。結構簡単だった(以下略)」はすいませんちょっと引きました。任天堂の倒し方知ってる発言をした会社は今ヤバいからな~。同じ轍を踏まないようお祈りします。)

写真コレクション。西野さんの自撮り(?)をいじります(品川さんのときはアニョハセヨ映画監督的ないじりかたでしたが、西野さんは個展で撮った写真がメインにいじられて芸術家的な扱いを受けてました)

メンバーからの苦言ノンスタ井上とのけんかとか)

西野さんの好きなモノを発表(やっぱりスティーブ・ジョブズ入ってた)

大吉の衣装をプロデュース博多華丸の漫才の時の衣装(パステルピンクのスーツ)が0点だと西野さんが指摘。自分で考えた衣装を大吉に提案するが……。

 

f:id:ayaeyego:20161021172904j:plain

着替えた大吉が登場! どうしてこうなった……。東野さんは笑っているのに西野さんは「お~」ってなってるww。

さすがの大吉も切れました↓

f:id:ayaeyego:20161021172757j:plain

大吉さんはこの後ずっとこの格好です。でも右の西野さん、満足そう。

スタイリッシュな写真を撮ろう。これが最後のコーナーです。西野さんの写真のポーズを真似してひな壇メンバーひとりひとりを撮っていきます。大吉さんはあの恰好で。

f:id:ayaeyego:20161022085008j:plain

f:id:ayaeyego:20161022085309j:plain

西野さん大爆笑ww。

 

来週の予告を挟んで終了です。

 

濃い。濃すぎる。まあ~豪華な内容でしたね。完全な当たり回でした。アメトーークはこういういじり方ほんと上手いなあ。自己啓発に浸ってる(?)芸人のいじり方が。東野さんの遊び心がまたいいんですよね。意識高い系を見下すんじゃなくて本心で「コイツおもろ」と思っているところが素晴らしいです。

DVD化必至。きっとされると思いますのでその際は絶対買うかレンタルすべきです。この前のエゴサーチ芸人、西野さん出てなかったからな~。もうアメトーーク出てくれないんじゃないかと思ってましたよ。今回ちゃんと出てくれるんだってわかって嬉しかったですね。

 

 

「渋谷ゴーストバスターズ」西野さんとそのアンチのやり取りがコントみたいw

 

ハロウィンイベントにまつわるゴミ問題。それを楽しく解決するため西野さんが開催した「渋谷ゴーストバスターズ」の話が一番面白かった。長々と説明しても野暮なので、↓を読んで西野さんのリーガルハイばりの長台詞と東野さんの悪ノリを楽しんでください。

 

「渋谷ゴーストバスターズ」ってなんや? の西野さんの説明から始まります。()は西野さんの発言です。

 

()渋谷のハロウィンって一晩で100万人ぐらい来る。すごい人が来る一方でゴミ問題が深刻で「やめようやめよう」って流れになったんですよ。

これはもったいないとわたくし西野が立ち上がりましてね、ゴミを出すなとみな言うけれど、ゴミがないと盛り上がらないイベントをもう一個つくっちゃおう。ハロウィンはお化けが出すカス(?)ですから、お化けのゴミを集めるそれはゴーストバスターズだろ。

ということで朝六時に渋谷のハチ公前にお化けの格好をした人を600人ボランティアで集めてみんなでゴミを拾おう。それで集まったゴミででっかいアート作品を創ったら目的がアート作品の材料集めになって、楽しくゴミ拾えんじゃないの

(東野)アートを目的に嫌なゴミ拾いをできるということでしょ

()(くい気味に指を立てながら)そ~う、そういうことでございますよ

(東野)大盛況やったんでしょ

()この話しても大体どばっと盛り上がるのにここどうなってんの(客席西野さんの話にまったく反応せず)

(笑いとガヤ)

(石田)これ~でも大盛況とちゃうかったでしょ

(宮迫)え~ (東野)600人来たよ!

(石田)西野がTwitterで結構拡散してたんですけどアンチ西野が騒ぎ出しまして西野がこんなことをたくらんでると

()言うな

(石田)俺たちはその前に渋谷のゴミを拾ってやろうぜって

(笑いとガヤ)

(蛍原)ええほな拾うもんなかった~?

()な゛か゛った゛よ゛

()朝六時に集合してたけどな~、その2時間前にアンチが集まってゴミ拾ったから、ほとんどゴミなかったよ

(東野)少しのゴミで小さいアートを作った?

()そうよ~。さがしたよ

(東野)こんぐらいの(手で小さな○をつくりながら)

()そうよ。あ~と自分たちで作ったゴミ。自分たちで持ち込んでジュースを買って一生懸命ゴミを作って作ってお前それをしゃべんなあほんだら~

(宮迫)ゴミはなくなりましたからね

()しぶや~が一年で一番キレイかった日が、あの日の翌日やったんですよ

(東野)今年もやんの

()今年もやろうと思ってます

(東野)よ~しアンチ、がんばれよ~

()ちゃちゃちゃちゃちゃちゃう

(東野)俺らも行くから、朝4時集合ね~

 

文字に直してもおもろいですね。西野さんの流暢なしゃべりにはちょっと感動しちゃいました。このシーンは西野さんの過剰な動きと東野さんのニヤケ笑いがある映像だともっと面白いですよ。

 

 

クラウドファンディング 「おとぎ町」における西野さんの功績

 

こちらも「栄光~炎上ヒストリー」の一幕。いよいよ今年の話にたどり着いて、西野さんのクラウドファンディング「おとぎ町」に注目が集まりました。良いことをやっている西野さんとそれでも客席を引かせてしまう発言が……www。↓にトークの様子を記す。

 

(東野)で

(宮迫)今年や

(東野)クラウドファンディングでおとぎ町(の開発資金を集める)、だから西野さんは町をおつくりになってるんですよ

(蛍原)その、クラウドファンディングってなんなんすか?

(東野)せつめ~いは~

()いや、できます。できます

(東野)いや、やめとこか

()な~んでなん(足ドン!)。ここでしゃべれへんかったらどこでしゃべるの(自分の顔を指さしながら)

(東野)あの~だから、SNSを通じて映画創りたいとかおれこんなんやりたい、でもちょっとお金ないねん

(宮迫)ほうほうほう

(東野)そのアイデア気に入ったら投資じゃなくてお金を渡すのその人に。で俺の代わりにそれ夢かなえてくれや、んでそれ成功したら企画に参加できるっというのを

(大吉)ニューヨークの個展もそうだね

(東野)そう。この「おとぎ町」もいくら集まったの

()こないだやったのは多分300万円くらい集まったでしょう

(え~)

()なんか出来上がったものを届けるっていうのを一回やめて、

(宮迫)(んっていう顔をする

()みんなでディズニーランド作っちゃおう

(ひ~)

(東野)……その話やめよか

()なんでなん、何でいい話あかんの

(東野)なんか小さい声でえ~というのがあったから

()聞こえてるよ!

(東野)あはははははは

()ちょっと、ちょっとちょっとこれ収録、取り直しましょう

 

客を変えようとする西野さんww。その発想はなかった!

 

 

ひな壇には出演しない発言について、その真意とは

 

あの発言の真意について西野さんの考えを要約すると、「ひな壇に出る人ってめちゃくちゃ面白い、僕はそんなに得意じゃないからそこで戦うよりは別で自分の場所を探します」ということだそうです。

この「ひな壇には出ない」発言、実は2006年やったんですよね~。もう十年前。絵本作家のこともあってすごく最近のことだと思ってました。意外!

そんな西野さん、東京オリンピック開催に向けて問題となった「エンブレムを誰のにするのか」。その選考に落ちたエンブレムたちの祭典、「負けエンブレム展」を開催していたらしいです。偉い人だなあ。↑の考え方も素晴らしいですし、まじめで一途な方なんだな~と改めて感じましたね。こういうフォローもあるのが(東野が悪ノリするから結局フォローになってないけどww)、よく調べているなとアメトーークの努力が見えますね。

 

ちなみに来週のアメトーークは「今もアツイぞ!!キン肉マン芸人」です(ビーバップの方は夏川純さんが出演されるらしい……録画しとこ)。

今回のアメトーークを見て新聞欄で今日何やるかだけでもチェックした方がいいなと反省しました。テレビのチェック機能で「キングコング西野亮廣」をキーワードに入れておこうか。漢字変換めんどくさそうだからやっぱやめとこ。

 

ドキドキワクワクの回で今思い出してまたドキドキしていますが。

 

みなさんは。

 

 

ドキドキしてる?

 

 

↓そんな西野さんの書籍や絵本。アメトーーク効果のためか「魔法のコンパス」「えんとつ町のプぺル」(左上から一つ目二つ目)はそれぞれのカゴテリでベストセラー第1位になってます!(2016年10/21の情報)

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 えんとつ町のプペル オルゴールワールド

グッド・コマーシャル (幻冬舎よしもと文庫) ジップ&キャンディ―ロボットたちのクリスマス Dr.インクの星空キネマ

 

左上から「魔法のコンパス」「えんとつ町のプぺル」「オルゴールワールド」

「グッド・コマーシャル」「ジップ&キャンディーロボットたちのクリスマス」「Dr.インクの星空キネマ」

になります。